記者の眼

上海で見た「1億6000万円」のEVカー

  • 松浦 龍夫

バックナンバー

2017年5月2日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

4月18日、京都大学発の電気自動車(EV)ベンチャーのGLMが、開発中の高級ス―パーカー「GLM G4」を海外でも販売すると発表した。4000万円で売り出す予定で、価格もスーパーカー級である。だが記者は、翌日19日から始まった上海国際自動車ショーで、それを上回る価格のEV車を目にした。

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ