• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

記者の眼 記者が見た、正論訴えるアクティビストの素顔

レビュー

とても参考になった
 

30%

まあ参考になった
 

46%

参考にならなかった
 

23%

ぜひ読むべき
 

34%

読んだほうがよい
 

25%

どちらでもよい
 

40%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

経済に関する「正論」は多くの場合詭弁なので疑ってかかる方がいい。

他の方も指摘されているように、もっと配当をという主張は近視眼的な考えであり、全く正しくない。

持合い解消も正しくない。それを問題視するのは、「市場は万能であり、市場を阻害するものは常に悪であり、解消すべきだ」という信仰を持っているからだろう。もしくは「企業の新陳代謝が重要」などという屁理屈を信じているからかもしれない。どちらにせよきちんと調べれば、単なるプロパガンダだったことが分かるものである。(2018/06/27 10:29)

日本の場合、会社は従業員(のTOP)の物、株主は利益に群がるハゲワシか何か
と思われてますよ。
総務として総会にかかわっていると、そういう会話がね。(2018/06/26 12:28)

博徒のようなファンドや一般投資家が、株式市場を鉄火場にし、企業を翻弄し、食い物にする。
中長期の投資計画を蹴り、単期の配当を求め、性急な策を強要し、失敗すれば切り捨てる。
そのリスクも「罪」も、つゆとも考えないばかりか、こうしてなおも文句をつけてくる。

避けられないことだった……とは理解したうえで、あえて私は言います。
株式自由化は失敗だったと。博徒を株式市場に入れるべきではなかったと。(2018/06/25 17:54)

>むしろ取り上げるべきは、筆者が疑問に感じられている、何故ファンド側はそのような主張をするのか? を書くべきではないでしょうか。

Exactly right!(2018/06/25 12:40)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

創業者からの事業継承ほど 難しいものはないですね。

桜田 厚 モスフードサービス会長