• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

18年景気、消費に期待できず頼みの綱はやはり…

若者のライフスタイル変化による、消費抑制傾向も

2017年12月19日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

年末年始の特別企画として、日経ビジネスオンラインの人気連載陣や記者に、それぞれの専門分野について2018年を予測してもらいました。はたして2018年はどんな年になるのでしょうか?

(「2018年を読む」記事一覧はこちらから)

好景気の波が来るタイミングと、安倍首相が再登板したタイミングがうまく合った。安倍首相は幸運に恵まれた。(写真:singkham/123RF)

景気循環の「一番おいしいところ」を享受した安倍首相

 上向きの角度が緩やかであり、人々の実感も伴っていないとされているものの、日本の景気は定義上(蓄積された経済指標の分析に基づく内閣府の公式見解として)、長期にわたり拡大を続けている。直近の日本の景気後退局面は、2012年4月から11月までの8か月間で、翌12月に現在の景気拡張局面がスタートした。ちなみに、ちょうどこの月に安倍晋三首相は再登板しており、景気のサイクルで言えば「一番おいしいところ」を享受する幸運に恵まれたと言うことができる。

 景気動向指数や政府の月例経済報告の基調判断などから考えて、少なくとも2017年12月までは景気の拡張が続いたとみれば、その期間はすでに61か月に達している<■図1>。

■図1:景気動向指数 CI(コンポジットインデックス) 先行指数、一致指数
(出所)内閣府

 1965年11月から1970年7月まで57か月続いた「いざなぎ景気」を抜き去り、戦後日本では第2位の長命景気となっている。戦後最長は、2002年2月から2008年2月までの73か月。米国で住宅バブルが膨らんで「ゴルディロックス(適温経済)」と呼ばれた時期と重なっていた拡張局面である。景気がこのまま順調に上向きの動きを続ける、あるいは東日本大震災発生後や2014年4月の消費税率引き上げ後のように景気後退局面とは認定されない範囲内の比較的軽度の落ち込みを経るにとどまれば、2018年12月に戦後最長の73か月に並び、2019年1月には新記録樹立となる。

コメント10件コメント/レビュー

(2017/12/20 10:01)

最近のネトサポの方々は,野党支持者のふりをしてでも安倍ちゃんの批判を封じようとするのですね.実に滑稽です.

>反論のしようのない真理

真理って(笑).まず,「真理」の意味を調べられては?
あのね,「黙っていても好景気~」のくだり,(あなたのコメントなのかどうかは知らんが)立論からして詭弁なんですよ.論理学的な意味で.近藤誠のがんもどきとかと同じ立論.
根拠?とりあえず論理学の簡単なテキストでも読めば?

ていうか,「産業空洞化を止めた」に対して,工場移転率っていう根拠出してるんだけど,それにちゃんとコメントしてよ.「選挙結果」なんて出されましてもw
ちゃんと根拠出してるのに,「根拠も示さない」とかいいがかりでしかないんですが.

そして何より「ルール」って何?いつ決まったの?自分が勝手に決めた「ルール」守らないから怒ってるの?
5歳児うんたら,そのまんまお返しいたします.(2017/12/21 16:45)

オススメ情報

「上野泰也のエコノミック・ソナー」のバックナンバー

一覧

「18年景気、消費に期待できず頼みの綱はやはり…」の著者

上野 泰也

上野 泰也(うえの・やすなり)

みずほ証券チーフMエコノミスト

会計検査院、富士銀行(現みずほ銀行)、富士証券を経て、2000年10月からみずほ証券チーフマーケットエコノミスト。迅速で的確な経済・マーケットの分析・予測で、市場のプロから高い評価を得ている。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

(2017/12/20 10:01)

最近のネトサポの方々は,野党支持者のふりをしてでも安倍ちゃんの批判を封じようとするのですね.実に滑稽です.

>反論のしようのない真理

真理って(笑).まず,「真理」の意味を調べられては?
あのね,「黙っていても好景気~」のくだり,(あなたのコメントなのかどうかは知らんが)立論からして詭弁なんですよ.論理学的な意味で.近藤誠のがんもどきとかと同じ立論.
根拠?とりあえず論理学の簡単なテキストでも読めば?

ていうか,「産業空洞化を止めた」に対して,工場移転率っていう根拠出してるんだけど,それにちゃんとコメントしてよ.「選挙結果」なんて出されましてもw
ちゃんと根拠出してるのに,「根拠も示さない」とかいいがかりでしかないんですが.

そして何より「ルール」って何?いつ決まったの?自分が勝手に決めた「ルール」守らないから怒ってるの?
5歳児うんたら,そのまんまお返しいたします.(2017/12/21 16:45)

日経編集部は他のコメントへのレッテル貼りは匿名同士だからセーフという判断なのか?
まさかこういうことを書く輩と同レベルの頭しか持ち合わせていないとは思いたくないが(苦笑)(2017/12/20 16:46)

「このテの記事にゾロ湧くリフレ安倍支持ネトサポたち」

バカというヤツがバカの典型ですね。
アンチ安倍の工作員さんですね。

まず、私は選挙では希望に入れてます、安倍自民の支持者ではありません。

反論のしようのない真理に、論拠も示さず「詭弁です」とか、自分のわがままを聞いてくれない大人をバカと罵る5歳児ですか?

前段で示された、別件への論拠も極めてお粗末。
日本企業で働いているワーカーの過半数に、私の分析の方が正論だとわかっていることは、選挙結果を見れば明らか。
匿名の工作員がどんな詭弁を並べようと、実際、産業空洞化を止めたのはアベノミクスの立派な功績です。

それでも、個人的には維新・希望を推したいのですが、アンチ安倍工作員はむしろ邪魔です。
卑劣な手管で安倍さんを貶めようとするのをやめなさい。
野党支持者として、肩身が狭くなる。
野党を支持したいけど、アンチ安倍の「こんな人達」と一緒にされてはたまらないんですよ。
野党の政策を支持しても、「こんな人達」がやらかしたことを私は支持しない。
ルールを守って戦え。


安倍自民が産業空洞化を止めたこと、その実績を認めながら、あえて、野党を支持する理由は、安倍自民は外交に優れますが、内政にお粗末だからです。
安倍自民が見ないフリをする貧困ビジネス的な税制では、少子高齢化が止まらないからです。

産業空洞化を止めても、少子高齢化を止められなかったら、国が滅びます。
移民に国を乗っ取られます。
少子高齢化の原因は、既得権益であり、
安倍さんのドリルは結局、既得権の岩盤に穴をあけることができていない。
まるで、歯が立っていない。
だから、破壊力しかない小池さんに賭けました。
小池さんには、岩盤を砕くことはできても、跡地に何かを建設する能力はきっとない。
けれど、既得権の岩盤さえ砕いてくれれば、あとは「民」がやると信じているし、やれないなら、民主主義国家ではないから。


アンチ安倍はこういう風にやってください。
ルールを守って理路整然と。
ルールを守らない野党支持者は、自民の対立候補よりよほど、タチの悪い『野党の敵』です。(2017/12/20 10:01)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

目に見えない部分、 普段は気付かれない部分に 象印の強さがある。

市川 典男 象印マホービン社長