• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

一介の外科医、日々是絶筆 座間事件容疑者、「限りなく普通の人」の可能性

レビュー

とても参考になった
 

70%

まあ参考になった
 

9%

参考にならなかった
 

20%

ぜひ読むべき
 

62%

読んだほうがよい
 

12%

どちらでもよい
 

25%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

こういう余計な煽りを入れて騒動を起こしたい人間が、普通面して近くに居るということを警鐘している記事だと判らないから不思議である。

こういう記事とは関係のない擁護コメントがつくのも不思議である。
これでは本質的な議論に発展していかないと思う。著者にはこのように持ち上げる読者が多くおられるようだ。(2018/01/17 15:29)

>他の方が書かれているようにアクセス数稼ぎが目的でしょうか。
こういう余計な煽りを入れて騒動を起こしたい人間が、普通面して近くに居るということを警鐘している記事だと判らないから不思議である。(2017/12/20 15:21)

「かぎりなく普通の人」と書かれていますが、かぎりなく普通の人であれば今回のような事件になってないと思います。
どこかが普通ではないから今回の事件を起こしたのですよね。
「普通」と言われる人は、9人も連続して殺害し、遺体を解体するなどしません。

また、「誰しも悪の芽を持っている」この書き方では犯人を擁護しているようにも聞こえます。

考察が明らかにズレてしまっているので読む人に大きな違和感を与えているようで、否定的なコメントが目立ちます。
私もそのように感じた一人です。(2017/11/19 14:17)

他のコメントも拝見させていただきましたが、私も他の方と同じくこちらの記事に違和感を持ちました。

先生は「かぎりなく普通の人が起こした事件なのではないか」と文尾に書かれていますが、まず、一般認識では“殺人を犯す人”を「普通の人」とは言いません。

ここから考察がズレています。

過去にはっきりとした異常行為が認められなかろうが、殺人を犯した時点で「かぎりなく普通の人」ではありません。


仮に、「かぎりなく普通の人」であれば、短期間で9人を殺害して解体することはしません。

どこかが“普通ではない”からこのような事件を起こすんですよ。

「人は誰しも悪の芽を持っている」
これについては、確かに人間には悪の面もあると思いますが、まるで被告が起こした事件を庇うような口ぶりに聞こえます。

うまくまとめたつもりなのかもしれませんが、考察が的はずれなので抑止力はおろか、啓蒙にもならないと思います。

他の方が書かれているようにアクセス数稼ぎが目的でしょうか。





(2017/11/14 14:47)(2017/11/17 06:18)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

不満や不安を明確にすると、 解決案を見つけやすくなる。

ジェレミー・ハンター 米国クレアモント大学経営大学院准教授