• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

「心」のフタのはずしかた 「規則正しい生活」信仰を疑ってみる

レビュー

とても参考になった
 

86%

まあ参考になった
 

8%

参考にならなかった
 

5%

ぜひ読むべき
 

81%

読んだほうがよい
 

10%

どちらでもよい
 

8%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

早寝早起きが気持ちがいいのは確かだと思います。年とともにエネルギーが落ちてきて、夜更かしが辛くなって、自然体で寝たり起きたりすると自然になるように思います。夜眠れないのはやはり肉体的にも精神的にもなにか不具合がある時だと、経験から感じます。(2018/03/16 15:10)

昼夜を逆転させる理由や不規則に生活する理由がなければ、もちろん早寝早起き・規則正しい生活の方がいいに決まっています。自然や社会全体がそういう時間軸で動き、友達も仕事上の関係者もその時間軸で動いているのですから。ただ、理由は分かりませんが(多分、当時抱えていたストレスの影響だと思いますが)ほぼ180度昼夜が逆転してしまった経験が自分(会社員)にもあり、困惑した記憶があります。でも、理解のある上司の下、開き直って昼夜逆転の生活で仕事を続けていたら、それで支障なく回っていました(昼夜逆転でも許される仕事だったこともありますが)。その後、ストレスが軽減するようなできごとがあり、昼夜逆転の生活は自然に解消されていきました。今は普通の生活を送っています。だから、月並みですが、やはりストレスを生じさせる根本原因の除去こそが課題で、生活リズムの変化はあまり気にしなくてよいのだと思っています。(2018/03/16 12:17)

相関関係を因果関係と誤解してしまう場合ですね。
すぐ思いつくのは朝食を食べる子は、食べない子より成績が良いので朝食は大切との主張。
生活や勉強の習慣が変わらずに、強制的に朝に物を食べさせて成績が上がるのかって。

ただ現代社会でそれなりに生活をするには時間を守る必要があるので
ある程度は頑張って規則的な生活をするのは仕方ないのかなと思いますが
しんどいのに休む選択ができないと酷ですね。(2018/03/15 21:33)

書かれている内容は非常に納得のいくものでした。ただ、日々中高男子学生を相手にしている者として、彼らの「昼夜逆転」は多くの場合、夜通しのゲーム漬けを意味します。夜起きていること自体ではなく、その時間に行っていることによる影響を考えると、この説が一定の留保なく普及することが恐くも感じます。ゲーム脳やゲーム依存症のダメージも以前より客観的に示されつつある現在、ゲーム漬けの可能性を考えた上で昼夜逆転について、著者のご見解を改めてぜひ知りたいです。(2018/03/15 20:04)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

大切なのは、リーダーが「下から目線」を持つことです。

四方 修 元マイカル社長