• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

ニュースを斬る 米国のTPP復帰検討は、トランプ流の揺さぶりか

レビュー

とても参考になった
 

86%

まあ参考になった
 

9%

参考にならなかった
 

4%

ぜひ読むべき
 

85%

読んだほうがよい
 

9%

どちらでもよい
 

5%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

トランプの発言について報道しか見ていなかったので、原文をよんで著者のいうとおりだと思いました。(2018/01/30 16:18)

良い記事でした。なかなかこういった当たり前の事を、きちんと言ってくれる記事は少ないです。これからもお願いします。(2018/01/30 15:13)

少し考え方が違う気もする
トランプ(米国)がイニシアチブをとることが出来ない(難しい)局面でTPPに復帰する
それ自体あり得ないと断言できる
何故ならアメリカの利益追従が目的でTPP設立を訴えていたアメリカ経済連が絶対に納得しないからである
アメリカ主導でアメリカの利益、アメリカ経済界が世界の経済をコントロールする為のTPPが今や日本が中心になって正に環太平洋貿易機構として利益追従ではない形で動こうとしている状況でイニシアチブが取れない中に参加しても意味が全くないからだ
今回揺さぶりをかけたのは中間選挙に向けてという部分は概ね正解だろうが…(2018/01/30 13:15)

すなおに英文を読めば,トランプの心底はともかくTPPを考え直すとは一言も書いていない.
もはやマスコミはフェイクしか書かないのか?(2018/01/30 13:06)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官