• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

早読み 深読み 朝鮮半島 「暗殺」「猫なで声」で金正恩いぶし出すトランプ

レビュー

とても参考になった
 

90%

まあ参考になった
 

3%

参考にならなかった
 

5%

ぜひ読むべき
 

89%

読んだほうがよい
 

4%

どちらでもよい
 

5%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

(2018/06/13 15:24)

それなら、、反米かアンチトランプですかね。
見当違いなことに変わりはないし。(2018/06/20 12:04)

> 2018/06/12 10:27

シンパだったらあんな書き方しないよ。(2018/06/13 15:24)

あーあ、本当にやっちゃったよ。
本当は韓国の専門家で北朝鮮なんか詳しくないのにな。進歩系にコネもないし。
タイトルに朝鮮半島なんてつけなきゃよかった。(2018/06/12 12:55)

(2018/06/11 09:51)

>何がまずいかというと、

あなたが「パワーバランスは中国に傾いている」と信じ込んでいるところ。

南沙に基地を作り、インフラの借金をカタに地上げをし、株価暴落を禁じ手の政府介入で押し込めてしまったあたりから、風向きは徐々に変わっています。
ムガベ氏の敗北、国民評価制度の検討、まるでいい話がない。

パワーバランスどころか、防戦一方にしか見えませんが。
中国シンパの方ですか?(2018/06/12 10:27)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官