• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

研究室に行ってみた 忍び寄るマイクロプラスチック汚染の真実

レビュー

とても参考になった
 

86%

まあ参考になった
 

7%

参考にならなかった
 

5%

ぜひ読むべき
 

88%

読んだほうがよい
 

1%

どちらでもよい
 

9%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

イワシの丸干し、ワタをとって食べる人はあんまりいないでしょう。
すでに食べている、というのが確かだと思います。(2018/07/01 09:47)

新たな「ダイオキシン問題」を作ろうとしているようにも見えます。ポリエチレンとかポリプロピレンは普段よく使っているが、それを汚染物質と捉えるところに無理があるようにも思います。「マイクロプラスチック汚染」の原因は、多分プラスチックを燃やさなくなったからだと思います。燃やせばエコシステムを構築できそうな気がします。(2018/06/23 12:58)

まずは北米・EUを含めた先進国で法律上禁止されている歯磨き粉・スクラブ剤等に入っているマイクロプラスチックビーズを日本でも使用禁止するべきです。英語では無数に存在する当該成分に対する情報が日本語媒体では圧倒的に少なすぎる。地球は有限です。個々の力でも少しずつ、日本を本当の意味での環境先進国と言われるように変えていきましょう。(2018/06/20 10:06)

> 消化できないなら食品繊維というべきでしょう。

> 「気持ち悪い」と感情論につけ込む様なやり方は

同感。
便秘がよくなって、いいんじゃない。(2018/06/20 08:48)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

妥当な内容の商品ばかりが並んでも、 お客様は喜んでくれない。

大倉 忠司 鳥貴族社長