• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今さらOJT? 「働き方改革」の時代に?

  • 横山 信弘

バックナンバー

[1/3ページ]

2018年4月10日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「営業にどのような教育をしていますか」と尋ねると「OJTで」と答える経営者やマネジャーが結構おられます。

 OJT、すなわちオン・ザ・ジョブ・トレーニングで何をどうトレーニングしているのでしょうか。働き方改革の時代に従来通りのOJTを続けていていいのでしょうか。

 鳥山人事課長と球田コンサルタントの会話を読んでみてください。

●球田コンサルタント:「人事部は人材育成をどう考えているのですか。部下の指導やキャリア形成の方針をうかがいたい」

○鳥山人事課長:「どう考えている、といきなり言われましても」

●球田コンサルタント:「営業部を観察してきたが、部下の指導についても、キャリア形成に関しても、営業課長ごとに方針がばらばらだ」

○鳥山人事課長:「会社としての方針がない、ということですか」

●球田コンサルタント:「まるでない。営業課長全員にヒアリングしたが言うことが違う。なぜ人事部から方針を出さないのか」

○鳥山人事課長:「営業部のことはそれぞれの課長に任せていますので」

●球田コンサルタント:「それは方針を決めない理由にならない」

○鳥山人事課長:「当社は広告代理店ですからガチガチにルールを決める業態ではないのです」

●球田コンサルタント:「ガチガチに決めろと誰が言ったのか」

○鳥山人事課長:「あなたが言ったでしょう」

●球田コンサルタント:「いつ」

○鳥山人事課長:「え」

●球田コンサルタント:「いつ私がガチガチに決めろと言ったのか。あなたは妄想癖があるようだ。よく人事の責任者が務まりますね」

○鳥山人事課長:「なんですって」

コメント7件コメント/レビュー

極端すぎてバランスに欠く記事だ。
需要あるのか甚だ疑問。(2018/04/13 12:44)

オススメ情報

「横山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

極端すぎてバランスに欠く記事だ。
需要あるのか甚だ疑問。(2018/04/13 12:44)

>(球田コンサルタントが無言のまま、思い切り、机を叩く)
→会社人としてしちゃ駄目な行為ですね。(2018/04/12 11:56)

アメリカを例に出すから反発する意見も出てくるのでしょうが、説はもっともです。どうやって社員を育てるのかは永遠で大きな課題です。OJTでは当たり外れが大きく、総合力は上がらないのは結果が示しています。(2018/04/12 08:14)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

貧乏な家に育ったから、とにかくお金に飢えていた。

神田 正 ハイデイ日高会長