• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アスクル、アマゾンは追わず次世代ECを先導する

メーカーとタッグ組み「ヒット」を生み出す

2016年12月27日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 企業向けオフィス文具通販という、従来のアナログな事業モデルから脱却を急ぐ。ヤフーの出資を受け個人向けネット通販の拡大を狙うが、アマゾンとは違う道で存在感を高める考えだ。メーカーと一心同体で、マーケティングや商品開発に取り組み、次世代EC(電子商取引)を先導する。
アスクルの物流センターで、出荷を待つ段ボールの数々。消費者のライフスタイルの違いにより、注文される商品の組み合わせは千差万別だ(写真=北山 宏一)

 8月下旬、東京・豊洲にあるアスクル本社では、同社が2012年に資本業務提携したヤフーと立ち上げた個人消費者向けのネット通販サイト「LOHACO(ロハコ)」をめぐって、あるミーティングが開かれていた。

 今年の秋、ロハコでどんな販促キャンペーンを展開していくのか。活発に意見が交わされる様子は何の変哲もない社内会議のようだが、よくよく目を凝らすと参加メンバーの胸には来客用の入館カード──。場所はアスクル本社なのに、このミーティングに出席しているのはアスクル社員ではない。

コメント3件コメント/レビュー

赤字で荷動きのない不動在庫を大量に抱えるのが次世代ECとは思えない。
メーカーを集めてPBをつくっているが、あくまでテストマーケティング支援の活動である。
ビジネスとしてはどうかと疑ってしまう。まあ、大災害を起こしてしまった今になってはそれどころではないが。。(2017/02/27 16:16)

オススメ情報

「企業研究」のバックナンバー

一覧

「アスクル、アマゾンは追わず次世代ECを先導する」の著者

藤村 広平

藤村 広平(ふじむら・こうへい)

日経ビジネス記者

早稲田大学国際教養学部卒業、日本経済新聞社に入社。整理部勤務、総合商社インド拠点でのインターン研修などを経て、企業報道部で自動車業界を担当。2016年春から日経ビジネス編集部。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

赤字で荷動きのない不動在庫を大量に抱えるのが次世代ECとは思えない。
メーカーを集めてPBをつくっているが、あくまでテストマーケティング支援の活動である。
ビジネスとしてはどうかと疑ってしまう。まあ、大災害を起こしてしまった今になってはそれどころではないが。。(2017/02/27 16:16)

ロハコアスクルユーザーとしてこの場を借りて苦言を呈します。
さまざまな取り組みをされることは結構なのですが、
その前に在庫管理をちゃんとした方がいいと思いますよ。
ロハコのサイトで「お気に入り」に10商品ほど登録してみるとわかります。
翌日以降、「お気に入り」の何品かはすぐに欠品します。
せっかく登録したのに、かえってストレスが溜まります。
流通業の根本として、まずはお客を失望させない在庫管理を実現して下さい。

苦言ついでに、サイトのボタンの反応の悪さも改善すべきかと。
Amazonと比べると、そうした基本的なインターフェイスが見劣りします。(2016/12/27 11:46)

 いよいよ本格的なプラットフォームが起ち上り始めた。ただ、ロハコに限らずこういったプラットフォームを目指す仕組みに今ひとつ巧くいっていない部分が”検索”。具体的には商品の検索を行った場合、一文字違っていても”ありません”となって検出できない場合が多い。
 そこから観た場合、やはりアマゾンの検索は群を抜く。例えば、本を検索した場合、ペンネームを複数もつ作家の作品が同一ページにだせる。あるいは映像化された作品、他国語で出版された本などもいちどきに表示できるし、わずかな違いは合理的に無視される。(姓と名の隙間や”・”、タイトルのカッコ”「」”など)
 このあたりを改良しておかないと、おそらく優位性はつくりだせないだろう。なにせ知らない商品を注文できるわけがないんだから。(2016/12/27 08:56)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

目に見えない部分、 普段は気付かれない部分に 象印の強さがある。

市川 典男 象印マホービン社長