• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

起死回生のスマホ「ギャラクシーS8」は買いか?

カメラ性能は拍子抜けだが……

  • 日経トレンディ

バックナンバー

[1/5ページ]

2017年4月12日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 バッテリー発火事故でつまづいたサムスンが、起死回生の一手として最新スマホ「Galaxy(ギャラクシー)S8/S8+」を発表した。そのインパクトは? 買ってもいいのか? ガジェット好きで、前モデル「Galaxy Note 7」ユーザーでもあったライターのジャイアン鈴木氏が解説する。

左が「Galaxy S8」、右が「Galaxy S8+」。異なるのはサイズ、重量、バッテリー容量、連続動作時間だけでほかのスペックは基本的に同一だ
[画像のクリックで拡大表示]
サムスンの日本語公式サイトにはGalaxy S8/S8+の製品紹介ページが開設されている
[画像のクリックで拡大表示]

 サムスンは2017年3月29日にニューヨークで「Samsung Galaxy Unpacked 2017」を開催し、最新スマートフォン「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」を発表した。

 まだ、日本での発売についてはアナウンスされていないが、サムスンの日本語サイトですでに両機種に関する製品紹介ページが開設されている。近々日本での発売も各キャリアから発表されるだろう。

サムスンの日本語サイトでは省略されているが、グローバルサイトでは「Committed to quality(品質へのコミットメント)」として8項目のバッテリー安全チェックを開発、実施しているとアピールしている。日本でも報道されている事案なので、日本語の紹介ページでもしっかり説明すべきだ
[画像のクリックで拡大表示]

 バッテリーの発火を原因とするGalaxy Note 7の回収という事故を起こしたサムスンにとって、Galaxy S8/S8+はセールス的にも、安全面でも失敗が許されない端末だ。今回は「Galaxy S8/S8+は買いなのか否か」という視点から、各種機能を詳しく解説していこう。

コメント3件コメント/レビュー

メーカーを毛嫌いする人が多いせいか、携帯ショップでは機種変の際に勧められたことがありません。純粋に機能で評価する視点も持ちたいとは思いますが、昨今のレビューは単独の提灯記事ばかりで他ブランドとのベンチマーク比較等がないのが残念です。
まあ、個人的には好きなブランドではありませんが。(2017/04/13 12:23)

オススメ情報

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

メーカーを毛嫌いする人が多いせいか、携帯ショップでは機種変の際に勧められたことがありません。純粋に機能で評価する視点も持ちたいとは思いますが、昨今のレビューは単独の提灯記事ばかりで他ブランドとのベンチマーク比較等がないのが残念です。
まあ、個人的には好きなブランドではありませんが。(2017/04/13 12:23)

仮に「買い」だとしても、買うことはないでしょう。選択肢にも入らないでしょう。ブランドイメージというものを考えて記事を書いて欲しいですね。(2017/04/12 12:17)

でもやっぱりバッテリー周りは信用できません。
壊れるくらいなら良いけど命(自分だけでなく場合によっては他人の命も)に係わるだけに譲れませんね。(2017/04/12 09:00)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

欧米主導の議論に対して、「No, But Yes」と斜に構えてばかりでは取り残されます。

末吉 竹二郎 国連環境計画金融イニシアティブ(UNEP FI)特別顧問