• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HMVが日比谷に「女性向け書店」 男性も歓迎?

「日比谷コテージ」が開業 

  • 樋口可奈子

バックナンバー

[1/3ページ]

2018年5月7日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ローソンHMVエンタテイメントが運営する書店「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(以下、日比谷コテージ)」が2018年3月23日にオープンした。

 HMV&BOOKSブランドとしては2015年11月の渋谷店、2016年4月の博多店につぐ3店舗目となる。だが、日比谷コテージはこれまでの2店舗とは違い、女性をターゲットにしたコンセプト店舗として展開していくという。

「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」。東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ3F。店舗面積は約625平米。営業時間は11~20時。不定休
[画像のクリックで拡大表示]

 同社の覚張正浩事業戦略室長は「日比谷は帝国劇場や宝塚劇場などの劇場や映画館が多く、女性客とも親和性が高い。日比谷というエリアにふさわしい店舗を考えたとき、女性をターゲットにすることを考えた」と、狙いを語る。

オススメ情報

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

右肩上がりの経済が終わった社会では 「継続性」が問われます。

宮本 洋一 清水建設会長