• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ヤマトの再配達、メールやLINEでゼロになる

クロネコメンバーズが超便利

  • 日経トレンディ

バックナンバー

[1/3ページ]

2017年5月10日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ネット通販で「送料無料」「当日配達」などのサービスが充実する一方で、宅配の現場がパンク寸前、疲弊しているというのは最近よく聞く話。特にヤマト運輸は、4月初めにアマゾン・ドット・コムの当日配送サービスから撤退を検討などといったニュースも流れた。それらのニュースを目にすれば宅配業界について「仕事、多すぎるんだろうな」とか「人手、足りないんだろうな」程度の想像はつく。

 セールスドライバーの負担が特に大きいのは「配達時間帯指定」と「再配達」だという。しかし、一人暮らしや共働き家庭では、日中は自宅に誰もいないケースも珍しくない。

 ということで、ここではヤマト運輸が提供している、「宅急便」を受け取る際に役立つサービスを紹介したい。上手に利用すれば、再配達をグッと減らせる。受け取る私たちの手間も、セールスドライバーの負担も減らせるはずだ。

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

コメント3件コメント/レビュー

Myカレンダー利用者ですが、ヤマトの対応は酷いです。

事例①
登録時間外にやってきて、再配達表を入れていく。
この時にヤマトからメールも来る。
ヤマトに問い合わせたところ、手書き伝票はシステムの外にある。との回答。

いや待て。
システムの外にあるなら何故メールが届く?
その前に、手書き伝票がシステム対象外って、何割の荷物が対象外なの?

事例②
配達予定日前日に、Myカレンダーの時間に配達をする旨メールが届く。
予定的にタイミング悪く、その日のその時間は帰宅できるかどうかがギリギリの為、
メール内の時間変更用URLから、一つ遅い時間に変更。
帰宅すると、インターホンが光っており、画像を確認するとヤマトの車と配達員の姿が。

あれ?変更したのに来たの?
その前に来たなら来たで不在表くらい置いてけよ。

衝動的にメンバーズ退会を考えたがやめておいた。
でも、どんなにいい器を用意したって、使いこなせなきゃ意味ないよね~。
って思うよ。(2017/05/11 08:01)

オススメ情報

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

Myカレンダー利用者ですが、ヤマトの対応は酷いです。

事例①
登録時間外にやってきて、再配達表を入れていく。
この時にヤマトからメールも来る。
ヤマトに問い合わせたところ、手書き伝票はシステムの外にある。との回答。

いや待て。
システムの外にあるなら何故メールが届く?
その前に、手書き伝票がシステム対象外って、何割の荷物が対象外なの?

事例②
配達予定日前日に、Myカレンダーの時間に配達をする旨メールが届く。
予定的にタイミング悪く、その日のその時間は帰宅できるかどうかがギリギリの為、
メール内の時間変更用URLから、一つ遅い時間に変更。
帰宅すると、インターホンが光っており、画像を確認するとヤマトの車と配達員の姿が。

あれ?変更したのに来たの?
その前に来たなら来たで不在表くらい置いてけよ。

衝動的にメンバーズ退会を考えたがやめておいた。
でも、どんなにいい器を用意したって、使いこなせなきゃ意味ないよね~。
って思うよ。(2017/05/11 08:01)

 当方の不在時間などを、簡単な作業でヤマトに通知することができたら、再配達は大幅に減るはずだ。荷物番号を入力しなければならないのは、時間がかかるし、番号がわからないケースもあるし、そもそも配達があることすら知らない場合もある。
 LINEは使ったことがないのでわからないが、簡単にできるなら、効果は大きいはず。

 ただ、ヤマトには、新しいシステムを開発するのも良いが、もっと基本を大事にしてほしい。
 私の家は国道から数百m路地を入ったところにあり、不在になると配達員に5分以上ロスさせてしまうので、不在配達を減らすよう、平均よりは努力している。しかし、マイカレンダーを変更しようとしたら、「このメールアドレスは他で使われています」というエラーになり、変更できない。おそらく2つのIDで登録してしまったのだろうと思うが、2つ目はメールアドレスそのものをIDにしており、古いほうはもうわからない(過去メールを見たら、何かペーパーが送られてきた模様で、その紙がない現在はもはや制御不能)。
 いつも来る配達員に、マイカレンダーが実情と違うという話をしたところ、「マイカレンダーって何?」みたいな反応。どうせ使われないなら、無理して変更する必要もないかという感じだ。

 もっとも、この配達員は、うちの子供が昼寝する(家内が洗濯等で荷物を受け取れなくなる)時間帯まで把握しているので、マイカレンダーなど要らないのかもしれない。
 ただ、係員が替わった時は、そういう情報を引き継いでほしい。不在配達通知を入れる場所が人によって変わるのも困る。
 また、突発的に不在になる日もあるし、週末の予定は区々なので、やはり何か簡単に登録できる手段がほしい。

 家内は常にスマホを持ち歩くので、自宅から数百m以上離れたらヤマトの運転手にわかるようなアプリを作ってはどうか?ただし、私だけ在宅ということもあるので、手動で状態を変更できるようにしてほしい。(2017/05/10 17:02)

これをすでに利用しているが期待したような動きになっていない。
アマゾンのお急ぎ便は時間指定ができないが、これで注文すると、いつ配達するかをLINEで聞いてくるのかと思えば、いつも、「不在でした」「再配達しますか」しかLINEに入ってこない。メールも登録しているが、LINEと同じ。
これはいかんと、クロネコのホームページにシステムがおかしいのではないかと問い合わせを送ったら、こちらはホームページに関する問い合わせ先なので、電話で聞いてくれと、電話番号を記載したメールが送られてきた。
企業のクレーム対応としても幼稚な感じがする。
これでは、従業員はたまったものじゃないなあと気の毒になる。
ヤマト運輸さん、このシステム、本当に機能してますか?(2017/05/10 12:27)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トレンドの移り変わりが早い日本での経験は、海外にも応用できる。

桝村 聡 高砂香料工業社長