• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

3つの点に着目 iPhoneとAndroidの意外な違い

セキュリティー面に要注意

  • 日経トレンディ

バックナンバー

[1/5ページ]

2017年5月16日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 調査会社のGfKが発表したスマホ&携帯電話の最新販売ランキングを見ると、6位までアップルのiPhoneシリーズが占めており、日本では最新モデルのiPhone 7が人気を集める。5位には、ワイモバイル扱いのiPhone 5s(32GB)が、10位には同じワイモバイル扱いのiPhone SE(32GB)もランクインし、価格やサイズを重視する人にも支持されていることが分かる。

iPhoneは、4型液晶の「iPhone SE」、4.7型液晶の「iPhone 7」、5.5型液晶の「iPhone 7 Plus」の3ラインアップを用意。画面の大きさや見やすさ、本体サイズや本体価格の違いで自由に選べる
[画像のクリックで拡大表示]
スマホの販売ランキング(2017年3月20日~4月16日、GfK調べ)。iPhoneシリーズがランキングの上位を占めている

 iPhoneが選ばれる理由として、「ケースやカバーの種類が多く、好みに合うものが見つけやすい」「メールアドレスやLINEを交換せずに写真などのデータがワイヤレスで送れるAirDropが便利」といったAndroidにはないメリットが挙げられることが多い。だが、これ以外にもiOSとAndroidではさまざまな違いが存在する。スマホ選びの際、忘れずに着目したいポイントをまとめた。

コメント6件コメント/レビュー

iPhone(iOS)は確かにapple store経由でしかアプリを入れられないためウイルスなどの危険性は低いですが、逆を言えばstore掲載の審査が厳しいために革新的・実験的なアプリがなかなか普及せず、企業が独自のツールを入れようとしてもなかなか入れられずに苦労します。
一般ユーザーにとっては「appleが全て管理しているので安心」という反面、開発者・販売者にとっては「apple一社が全てを握っているため、自由度が低くリスクもある。appleの胸先三寸で今後どう変わってしまうかわからない」ということになります。
androidはその逆で、有象無象の会社やクリエイターが関わっている分だけ危険性はありますが、自由度は高いです。
そうしたプラス/マイナスの両面を併記しない限り、勉強不足、あるいはapple信者の記者が書いた提灯記事と見られても仕方ありません。(2017/05/17 05:21)

オススメ情報

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

iPhone(iOS)は確かにapple store経由でしかアプリを入れられないためウイルスなどの危険性は低いですが、逆を言えばstore掲載の審査が厳しいために革新的・実験的なアプリがなかなか普及せず、企業が独自のツールを入れようとしてもなかなか入れられずに苦労します。
一般ユーザーにとっては「appleが全て管理しているので安心」という反面、開発者・販売者にとっては「apple一社が全てを握っているため、自由度が低くリスクもある。appleの胸先三寸で今後どう変わってしまうかわからない」ということになります。
androidはその逆で、有象無象の会社やクリエイターが関わっている分だけ危険性はありますが、自由度は高いです。
そうしたプラス/マイナスの両面を併記しない限り、勉強不足、あるいはapple信者の記者が書いた提灯記事と見られても仕方ありません。(2017/05/17 05:21)

恐ろしいのは、この記事が2017年に作られているという事だ。
てっきり2010年の記事かと思った。(2017/05/16 19:23)

意外でも何でもない。。(2017/05/16 17:28)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

僕は独裁だとは思っていないんですよ。 だって、業績を見てください。 赤字はないですよ。ずっと、よりよくしてきた。

鈴木 修 スズキ会長