• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

日経ビジネス アソシエ Selection 橘玲が語る「残酷すぎる“お金の真実”」

レビュー

とても参考になった
 

35%

まあ参考になった
 

15%

参考にならなかった
 

48%

ぜひ読むべき
 

38%

読んだほうがよい
 

9%

どちらでもよい
 

52%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

人生100年と想定すると一生働き続けないと国が持たないということじゃないの。
豊かさを求めるとこういう結論になると思うけど。

でも健康寿命が70歳前後と想定して、約30年間不健康な状態で仕事して生活し続けるってことの
意味って何かと思う。

幸せとは思えないけどね。(2018/02/15 09:03)

もう一つ必要なことがあります。税制を改革して、現在のもらいすぎ世代から次世代の不足分を徴収して、もらいすぎ世代の自らのインフラ使用分を支払わせるのです。

次の世代やその次の世代からすると、高齢世代に楽をさせる理由はありません。もっと仕事をして税金を納めるべきです。(2018/02/14 23:06)

「日本の会社では子供を育てながら働くのが難しいため、働く女性10人のうち5人は専業主婦になって」いるのは、働くのが難しいためではありません。難しければ男性も10人のうち5人は専業主夫になっていなければおかしいでしょう。

記事には関係のない内容ですが、こういう部分をしっかり意識していかないと「女性が差別されている」状況は解消されません。(2018/02/14 21:35)

62歳の継続雇用嘱託社員です。少し不安を煽り過ぎていませんか。最近、「死ぬまで働くこそ、至福に至る道」みたいな御託言が増えていませんか。老後(幾つから当てはまるかの定義は置くとして)の生き方ぐらい好きにさせていただきたいです。何も、「強迫観念」のように社会的生きがいを無理に追求しなくも・・・。
現状では、男性の健康寿命は71歳+αですので、65歳でリタイヤしても自由にできる時間はそれほど(平均的には)残されていません。とにかく、「かくあるべき」、「これ以外に道なし」だけは、ご勘弁願いたいです。セカンドライフまで、成仏できない人間が増えるのは滑稽です。(2018/02/14 20:00)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

メーカーの役割は 感動するレベルの商品を作ることです。

小路 明善 アサヒグループホールディングス社長兼CEO