• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

大腸カメラよりもキツイ?検査前の大量の下剤

胃カメラ以上に術者の技量が問われる大腸カメラ

2018年1月24日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 前回は、大腸がんの検診で実施する便潜血検査について解説しました。

 少し話が脱線しますが、便潜血検査で胃がんのチェックはできないのでしょうか。というのも、便潜血検査は大腸がんなどの病変から出た血が便に混ざっていないかを調べる検査です。胃がんで出血する場合も陽性になってもいいように思います。

 しかし、結論から言うと胃がんのチェックは残念ながら便潜血検査ではできません。

 なぜかというと、血液(この場合、ヒトヘモグロビン)は胃など消化管の上流で出た場合、胃酸や膵液など様々な消化酵素に長時間さらされて、便に混じるまでに「変性」してしまいます。このため便潜血検査では引っ掛かりにくいのです。

 一方で、大腸など消化管の下流で出血した場合には、ごく一部が変性するかもしれませんが、大部分はヒトヘモグロビンの形態をとどめているため、検出可能となるのです。

 「何だ……一緒に検査できればいいのに…」と思った人もいるかもしれません。しかし、「大腸のチェックしかできない」ということは、必ずしも悪いことではありません。

 例えば、もし検査が陽性になった場合、「胃か大腸か分からないから、両方をカメラで検査しましょう!」と言われるのも辛いでしょう。「胃は半年前にチェックしたのに…」という場合でも、心配になって「仕方ないから念のためにもう一度受けようか」と思ってしまうかもしれません。それよりは、「便潜血検査=大腸」という一対一の関係の方が結局のところは便利なのです。

 さて本論に戻ります。

 そんな便潜血検査ですが、前回解説した通り、ポリープを見つける可能性は11~18%と、決して満足できるものではありませんでした。では、ポリープはどのように見つければいいでしょうか。

コメント12件コメント/レビュー

7年くらい前にやりましたが下剤を大量に飲むのは単純に量がキツいですね。量が飲めなくて2時間以上かかった記憶があります。でも一番きつかったのはカメラを入れた後に空気を大量に入れられた時。お腹の中が膨らむ感覚は本能的な恐怖を覚えます。(2018/01/31 11:06)

オススメ情報

「医療格差は人生格差」のバックナンバー

一覧

「大腸カメラよりもキツイ?検査前の大量の下剤」の著者

近藤 慎太郎

近藤 慎太郎(こんどう・しんたろう)

医師兼マンガ家 

北海道大学医学部、東京大学医学部医学系大学院卒業。山王メディカルセンター内視鏡室長、クリントエグゼクリニック院長などを歴任。マンガを使って医療をわかりやすく解説。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

7年くらい前にやりましたが下剤を大量に飲むのは単純に量がキツいですね。量が飲めなくて2時間以上かかった記憶があります。でも一番きつかったのはカメラを入れた後に空気を大量に入れられた時。お腹の中が膨らむ感覚は本能的な恐怖を覚えます。(2018/01/31 11:06)

いつも思うのだが、胃カメラにしろ大腸検査にしろ、顧客である受診者の
受ける苦痛に関して対策とか検討とかしているのか?

もちろん医療だから闇雲に新技術と言う訳に行かないのは判るが
何年も進化も改良も無く、決まりだからと受診者に苦痛を押し付けて
平然としているのでは受診率の向上もあるわけが無い。
3~4種類の方法を用意し、それぞれのメリット/デメリットを
開示できるようにすべき。(2018/01/25 11:29)

毎年検査を受けている者です。個人的感想ですが。
下剤はマグコロールでした。某スポーツドリンクのような味で、1.8Lを2時間かけて飲むので苦になりません。検査時は希望すれば鎮静剤を使ってもらえるので、腕の良い医師だとほぼ眠っている間に終わります。(飲酒で酩酊している感じで意識がほぼ無い状態)

最初に検査する際、痔病があるので何度もトイレでいきむ(下剤の排出時)事に不安がありましたが杞憂でした。下剤の効果で、ちょっと腹圧を掛けるだけで排出されます。(2018/01/24 17:55)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

ディズニーと一緒にいいものが作れるのなら、ロボットの導入もあり得るかもしれません。

上西 京一郎 オリエンタルランド社長兼COO(最高執行責任者)