• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

男も罹患する乳がん、あなたは大丈夫?

罹患数は、40代後半でピークを迎える

2018年2月28日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 今回取り上げるのは、女性の大敵である乳がんについてです。

 がん情報サービスによると、乳がんの罹患数(1年間に“新たに”乳がんと診断される人の数)は7万人を優に超えており、女性のがんの中でダントツの1位になっています。そして、2015年の年間死亡数は1万3584人(5位)にのぼります。乳がんは、罹患数、死亡数ともに一貫して増加傾向にある、要注意のがんです。

 男性の場合、胸にしこりがあったとしても、まさか自分が乳がんだとは思わないでしょう。「なんだろう?」と思っているうちにどんどん進行してしまい、完治できる時期を逃すということもありえるので、注意が必要です。

そうはいってもやはり、乳がんは圧倒的に女性に多い病気です。そして実は、がんの中でも少し変わった一面を持っています。どういうことでしょうか?

オススメ情報

「医療格差は人生格差」のバックナンバー

一覧

「男も罹患する乳がん、あなたは大丈夫?」の著者

近藤 慎太郎

近藤 慎太郎(こんどう・しんたろう)

医師兼マンガ家 

北海道大学医学部、東京大学医学部医学系大学院卒業。山王メディカルセンター内視鏡室長、クリントエグゼクリニック院長などを歴任。マンガを使って医療をわかりやすく解説。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

今度は私がクビになるんじゃないか。そんな空気がすごくあった。

石井 稔晃 ナルミヤ・インターナショナル社長