• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

脳みそのないかかしは危機に直面して知恵が出た

2017年1月28日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ミュージカル映画『オズの魔法使い』で、主人公ドロシーとともにエメラルドシティへ旅をする3人。かかし、ブリキの木こり、ライオンの中で、ドロシーが最初に出会うのがかかしです。

脳みそがなくても話はできる

 かかしは、ドロシーの故郷カンザスにおいては、実はエム叔母さんの家の農夫の一人、ハンクです。荷車の修理中にハンクは指を挟み、同じ農夫のジークに、「おっちょこちょいだな。頭じゃなくってよかったな」といわれます。また、ハンクは、大地主ミス・ガルチに叱られたというドロシーの苦情に、「頭を使え。ガルチのところに行かなければいい。君には頭にわらがつまっているのか」といいます。ところが、ドロシーが大竜巻に吹き上げられて夢の国マンチキンに来てみると、農夫ハンクは皮肉にも、わらでできたかかしになっているのです。

 ドロシーがエメラルドシティを目指して歩き出すと、最初にこのかかしに出会います。かかしに「どっちが正しいか」など尋ねますが、かかしは「脳みそがないから決められない」といいます。ドロシーが「話ができるのに」というと、「脳みそがなくても話すヤツはたくさんいるだろう」と答えます。私たちの周囲にも、無駄に話をして頭を使っていない人が大勢いるということを皮肉っています。

 かかしは「脳みそがないからカラスにもバカにされる」といって、「脳みそがあれば、花や雨と話しながら楽しくすごす。みんなの悩みを解決してあげる。いろんなことを考える。頭が知識でいっぱいになると、心の悩みも飛んでいく」と歌います。そして「脳みそをもらえるなら、火もおそれない」といって、ドロシーとともに旅立つのです。

重要なのは考える中身

 そんな「脳みそのない」はずのかかしですが、旅をすると、頭を使ってドロシーたちを助ける場面が多くあります。マンチキンで、リンゴを取ろうとしてリンゴの木に怒られると、かかしはさらに挑発。木を怒らせ、リンゴを投げさせて手に入れます。また、西の魔女の城にドロシーを助けに行って軍勢に囲まれると、とっさに木こりのオノで縄を切ってシャンデリアを落とし、一行は逃げのびます。つまり、かかしは十分に頭を使うのです。頭の善し悪しではなく、頭を使うことで解決策が生まれます。

 そのため、オズの魔法使いを演じていたアルタはかかしにこう語ります。

「脳みそはだれにでもある。小さな虫にも。私の故郷には大学があって多くの学生が学ぶが、卒業しても脳みそは君と変わらない。君に必要なのは卒業証書だ」

 そうして、かかしは思考学博士の賞状をもらうのです。これは大学や学位への皮肉とも取れます。権威は関係なく、だれでも考えることができる、その内容こそが問題だということを私たちに教えてくれるのです。

オススメ情報

「『オズの魔法使い』に仕事と生き方を学ぶ」のバックナンバー

一覧

「脳みそのないかかしは危機に直面して知恵が出た」の著者

黒川 二郎

黒川 二郎(くろかわ・じろう)

ドア・インターナショナル・ジャパン

1977年に語学研修センターを設立し、92年には米国研修企業の日本支社長に就任。97年からは米国企業の日本進出を支援する中で、代表取締役を歴任。2011年よりドア・インターナショナル・ジャパン代表。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

自分と同じ物の見方をする “ミニ手代木”を育てるつもりはありません。

手代木 功 塩野義製薬社長