• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

私の「カラダ資本論」 味の素西井社長は毎朝、階段で14階の社長室へ

レビュー

とても参考になった
 

30%

まあ参考になった
 

30%

参考にならなかった
 

38%

ぜひ読むべき
 

23%

読んだほうがよい
 

23%

どちらでもよい
 

53%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

あまりにも運動しなさ過ぎのビジネスマンのライフスタイルを考えれば、このくらいはして当然なのですが、社長自らこうしたあり方を実践する会社は強いですね。立ったまま仕事をするのを基本とするスタイルを、社長だけでなく社員全員にも導入すればもっと強い会社になると思います。私自身も立ったまま仕事をするようにしていますが、西井社長のおっしゃるとおり間違いなく頭は働きます。足腰が強くなるのは言うまでもなく、コミュニケーションは闊達になるしで一石二鳥にも三鳥にもなりますね。どの会社でも、このスタイルを導入したら、個人的な感覚としては生産性は2割くらいは上がるような気がします。(2018/05/30 13:11)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官