• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

島津製作所の装置はがんを何分で判別する?

  • 日経ビジネス編集部

バックナンバー

[1/1ページ]

2018年1月17日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前日の日本経済新聞電子版から、ビジネスパーソンが押さえておくべきトピックを日経ビジネス編集部が選びました。(  )をクリックすると、解答が出現します。世の中の政治・経済・ビジネスの流れを毎日さくっと掴みましょう。
  1. がんの早期発見へ新技術 島津製作所、AI活用し 分で判別
  2.    の空き状況と連動 フォード、自動運転構想で都市インフラ重視
  3. 三菱自、EVの研究開発で    政府と覚書 販売で先手
  4. スマホ決済の競争激化 「     」型、イオンリテールなどが対応
  5. 新規事業創出プログラムを開放    、量産化や事業化を支援
  6. 日本電産、  施設・オフィス向け搬送ロボ センサーで人を追尾
  7. 携帯大手の「  」プラン出そろう 囲い込みへ値引き幅や対象拡大
  8. NEC、       用の認証技術 データ処理量を半減
  9. プライムアースEVエナジー、宮城に電池の新工場 能力 割増
  10.   技術やレプリカで文化財を鑑賞しやすく 文化財機構が貸し出し
日本経済新聞電子版 2018年1月16日朝刊より

オススメ情報

「ビジネスヘッドライン10問10答」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

上が細かい所まで知りすぎると 下はごまかしがきかない。ただ事業の スピードは上がります。

髙橋 和夫 東京急行電鉄社長