• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

シーメンスが縮小を検討する事業は?

  • 日経ビジネス編集部

バックナンバー

[1/1ページ]

2017年11月13日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前日の日本経済新聞電子版から、ビジネスパーソンが押さえておくべきトピックを日経ビジネス編集部が選びました。(  )をクリックすると、解答が出現します。世の中の政治・経済・ビジネスの流れを毎日さくっと掴みましょう。
  1. TPP、11カ国で大筋合意 規模縮小も貿易総額の  %をカバー
  2. 住友林業、熊谷組と資本提携 海外や木造・  関連事業を開拓
  3. 大成建設、決済期間を60日に短縮 取引先の  確保など支援
  4. 東芝、PCや   の撤退も検討 赤字事業「例外なく構造改革」
  5. スバル、リコール対象が   台に 費用は100億円超が確実
  6. セブン&アイ、  店で顧客情報を共有 個人に合った商品を提案
  7. 東洋水産、大型   を新設 アイスやコンビニ弁当の取扱量が増
  8. シーメンス、     事業の縮小検討 再エネシフトで受注減
  9. AIが     作成を補助 ニチイ学館・NEC、来年度内にも実用化
  10. マダニ感染症に    薬が効果 愛媛大など、臨床研究を実施
日本経済新聞電子版 2017年11月10日朝刊より

オススメ情報

「ビジネスヘッドライン10問10答」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官