ケーススタディ

来客数予測を食材発注やスタッフ配置に生かす伊勢の食堂

(特集)ビッグデータ予測3.0(1)

2018.02.13中川 真希子

サービス 経営企画・事業開発 企画・開発 仕入れ・調達 製品・サービス向上 売り上げ増 業務最適化 購買行動 その他行動ログ 気象 オープンデータ カメラ・画像

様々な産業や業務で予測を活用する動きが広がっている。利用できるデータの種類や量が増え、支援ツールやサービスの選択肢も増えている。日経ビッグデータ2018年2月号の特集「ビッグデータ予測3.0」から連載第1回目として、データや画像処理による来客数予測に取り組む三重県伊勢市のゑびやの事例を見ていく。

定期購読者はこちら

ID、パスワードが不明な方はこちら

定期購読者で、読者限定サイトの利用登録をされていない方は、こちらからサービス登録を行って下さい。

初めての方へ

日経ビッグデータを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・読者限定サイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。

日経ビッグデータの最新号

3月号特集

オンリーワンデータで成長戦略を描く

現場に出向けば、価値あるデータを創出できる

年間購読のご案内

申し込む

お問い合わせ

日経ビッグデータのサイトへ

本サイトは更新を終了しました

 「日経ビッグデータ」は2018年4月2日、「日経クロストレンド」に名称を変更しました。データ活用やAI関連の最新記事は日経クロストレンドでお読みください。

 本サイトは更新を終了し、19年3月31日に閉鎖する予定です。長い間のご利用、ありがとうございました。