AI研究の旗振り役に徹し、年間100回の講演に駆け回る

これから取り組むべき人工知能研究について熱弁する松尾豊・東京大学准教授。大阪市で初めて開催されたBigData Conference 2015 OSAKAの基調講演に登壇した
Photo by Mikiko OHTA

<< 記事に戻る