データが創る未来

データ分析にもオープンイノベーションの波

2015.08.27中井博之=ナインシグマ・ジャパン

世界には研究者が660万人いるが、社内には何人の研究者がいるだろうか。よほどの大企業でもない限り、研究職と技術職の合計が1万人を超えることは少ないだろう。また、1つの企業に所属する研究者は当然ながらよく似た技術バックグラウンドの人が多い。他方で、製品開発の加速に伴い、企業は常にイノベーションを起こすことが求められる。イノベーションを起こすためには新しい発見が必要であるが、同じ考え方の人が集まって、新しい物事を生み出すことは簡単ではない。

定期購読者はこちら

ID、パスワードが不明な方はこちら

定期購読者で、読者限定サイトの利用登録をされていない方は、こちらからサービス登録を行って下さい。

初めての方へ

日経ビッグデータを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・読者限定サイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。

日経ビッグデータの最新号

3月号特集

オンリーワンデータで成長戦略を描く

現場に出向けば、価値あるデータを創出できる

年間購読のご案内

申し込む

お問い合わせ

日経ビッグデータのサイトへ

本サイトは更新を終了しました

 「日経ビッグデータ」は2018年4月2日、「日経クロストレンド」に名称を変更しました。データ活用やAI関連の最新記事は日経クロストレンドでお読みください。

 本サイトは更新を終了し、19年3月31日に閉鎖する予定です。長い間のご利用、ありがとうございました。