今月のビジュアライゼーション

銀座の24時間──正午より夜11時に人が集まるエリアとは

2017.04.20杉本 昭彦、蔦田 慎史 =ブログウォッチャー

ビジュアライゼーション

4月20日に話題の商業施設「GINZA SIX」がオープンし、銀座の街の人の流れが変わる可能性を秘める。改めて銀座とはどんな街なのか……、スマホアプリの位置データを分析し銀座の24時間の姿を追った。

 銀座の街はいつ、どのエリアが賑わっているのか。そして4月20日にオープンする「GINZA SIX」によって、人の流れが変わる可能性があるのか。

 位置情報分析のブログウォッチャー(東京都中央区)の協力を得て、同社提携スマートフォンアプリからユーザーの許諾を得て取得したGPS位置情報を用いて分析をした。調査期間は2017年2月の1カ月間。GINZA SIXが開業する6丁目周辺は、他エリアとは訪問者数の傾向が全く異なることが分かった。

 銀座を分析する上で着目した切り口は、平日(月~金曜日)と土日という曜日、時間帯、そして1~8丁目までのエリアの違いだ。

朝6時に目覚め夜7時にピーク

 銀座の街は朝6時に目覚める。平日、土日ともに朝5時台が訪問者数の底となり、その後時間を追うごとに増えていく。平日は午後6時台に大きく跳ね上がり、午後7時がピークとなる。夜の買い物や食事を楽しむ人が多いとみられる。一方で土日は午後3時にピークを迎える。何段階か大きく伸びる時間帯がある平日と違い、土日は徐々に人が増え、徐々に減っていく。平日と土日では人の流れは全く違うことが分かる。

銀座訪問者数の推移(平日)
銀座訪問者数の推移(土日)

銀座の3つの顔

 時間帯の分析に続いて空間分析を試みた。銀座1~8丁目を所在する施設の傾向から3つのエリアに分けた。具体的には、1~2丁目を中心として高級ブランドのショップも多い「ハイブランドエリア」、銀座3~5丁目を中心に銀座三越、東急プラザ銀座などの大型商業施設が競う「中央エリア」、そして銀座6~8丁目を中心に高級クラブの看板が並ぶ「クラブエリア」の3エリアだ。

 下の地図では、平日の午後2時台と午後11時台の2つの地図で訪問者数を円の大きさで示した。125m四方を1つの円としている。

銀座のエリア別訪問者数(平日午後2時台)
グレーの街区はGINZA SIXの所在地(以下同)

 まず平日の午後2時台を見ると、中央エリアを中心に人が集まっている様子が分かる。有楽町駅、東急プラザ銀座、銀座三越の周辺の円が大きく、人が集まっている様子が分かる。

銀座のエリア別訪問者数(平日午後11時台)

 それが午後11時台と夜更け近くになると7~8丁目のクラブエリアに人が集まる場所が移動している。

 1時間単位でエリア別の訪問者数を可視化したのが下のグラフだ。昼の12時台と夜の11時台を比べると、ハイブランドエリア、中央エリアは3~4割程度に落ち込むのに対し、クラブエリアだけ8%増と増えている。一口に銀座と言っても街の性格がエリアごとに違うことが如実に分かる。

銀座のエリア別訪問者数の推移(平日)

 土日になると、日中に中央エリア中心に人が集まることは同様だが、夜になるとどのエリアも人が大幅に減少する。昼の12時台と夜の11時台を比べると、ハイブランドエリア、中央エリアは2割以下となり、クラブエリアでも4割となる。

銀座のエリア別訪問者数(土日午後2時台)
銀座のエリア別訪問者数(土日午後11時台)

銀座のエリア別訪問者数の推移(土日)

施設のエリアごとにピーク異なる

 最後により細かく、銀座三越、東急プラザ銀座、松屋銀座、GINZA SIX(予定地)それぞれの周辺エリアの訪問者数を1時間単位で比較した。すると松屋銀座周辺エリアは平日、土日ともに午後2時にピークを迎えるのに対して、銀座三越周辺、東急プラザ銀座周辺エリアは平日は午後6時、午後7時台にピークを迎えることが分かった。クラブエリアにあるGINZA SIX(予定地)周辺エリアは近くにある店舗の影響か、さらに遅く午後8時台がピークになっている。GINZA SIXのオープンでこうした人の流れはどう変わるのか注目したい。

主な商業施設周辺の訪問者数の推移(平日)
主な商業施設周辺の訪問者数の推移(土日)

印刷

日経ビッグデータの最新号

3月号特集

オンリーワンデータで成長戦略を描く

現場に出向けば、価値あるデータを創出できる

年間購読のご案内

申し込む

お問い合わせ

日経ビッグデータのサイトへ

本サイトは更新を終了しました

 「日経ビッグデータ」は2018年4月2日、「日経クロストレンド」に名称を変更しました。データ活用やAI関連の最新記事は日経クロストレンドでお読みください。

 本サイトは更新を終了し、19年3月31日に閉鎖する予定です。長い間のご利用、ありがとうございました。