入門! ホムパの達人

デパ地下持ち寄りフードで、最強のホムパを演出する8つの必殺技!

第5回:参加者の気持ちに思いを馳せてチョイス 少しの工夫で美しいアレンジに(後編)

文:崎谷 実穂 / レシピ&料理:and recipe / 写真:村上 未知(特記なき写真) 10.17.2017

  • ギャラリー1
  • ギャラリー2
  • ギャラリー3
  • ギャラリー4
  • ギャラリー5
  • ギャラリー6
  • ギャラリー7
  • ギャラリー8
  • ギャラリー9
  • ギャラリー10

「デパ地下持ち寄りホムパ」の極意を学ぶため、伊勢丹新宿店のデパート食品売り場=デパ地下で大量の食材を買ってきたライター崎谷。それにしても購入したのは、パンに、巻き寿司に、メンチカツに、シュウマイに、サラミに、金目鯛……。こんなにバラバラな食材で、いったいどんなホムパ飯を演出するんだろう。

ホムパの師匠であるand recipeの料理人・山田英季さんは、「これでいいんです」と不敵に笑う。デパ地下持ち寄りホムパをグレードアップさせる8つの技を大公開します!

(取材協力:伊勢丹新宿店)

(前編はこちら。本記事に出てくるレシピのまとめは、最終ページにあります)

山田 いやあ、買った買った!

崎谷 すごい量。重かった……伊勢丹のデパ地下でこんなに買い物するなんて、贅沢すぎる……!

山田 あ、お断りしておくと、毎回1つのホームパーティーでこのくらい買い物しなくちゃダメ、というわけじゃないんです。今日は、この豊富な食材をもとに8つの「ホムパ技」を伝授します! デパ地下などで買ってきた惣菜やお土産などを、「ホムパ料理」に変身させ、さまざまなホームパーティーに合わせて使ってもらうというのが狙いです。

崎谷 おお、8つも! それはゲストでホムパに招かれたときでも、自分がホムパのホストでも使えますか?

山田 もちろん! ゲスト用の技とホスト用の技、はたまたどっちのときでも使える技、に分かれています。以下、ご覧あれ。

1.【つまみ】ゲスト・ホスト両方のワザ
定番おつまみ、生ハム・サラミとチーズの盛り合わせに一工夫

2.【つまみ】ゲスト・ホスト両方のワザ
デパ地下ならではの食材で、簡単ソースを作ろう

3.【つまみ】ホストのワザ
秘技! クッキングシートでお惣菜をかわいく飾る

4.【メイン】ホストのワザ
丸ごと一匹の魚を買って、見た目も華やかなアクアパッツァに

5.【メイン】ホストのワザ
ホムパだから楽しめる、刺し身の食べ比べ

6.【サラダ】ホストのワザ
100gずつのサラダを、ひとまとめに盛ってボリュームアップ

7.【パン】ゲストのワザ
パンとバターとワインをセットで持っていく、ワンランク上の手土産

8.【デザート】ゲストのワザ
みんな大好きシュークリームが、洋酒でさらにおいしくなる

山田 今回はそんなに調理をしないので、簡単にまねできるものばかりですよ。さっそく生ハム・サラミとチーズの盛り合わせからいきましょう。

1.【つまみ】ゲスト・ホスト両方のワザ
定番おつまみ、生ハム・サラミとチーズの盛り合わせに一工夫

用意した食材:
・ワールドミートバル ニッシンの生ハムサラミ詰め合わせ
・フロマジュリー・ヒサダのグルメチーズプラトー、殻付きアーモンド、枝付きレーズン
・グローサリーコーナーのはるのTERRACE のミックスピクルス

崎谷 これ、どうすれば、ホムパ仕様になるんですか?

山田 ふふふ。銀の平皿に盛るだけでいいんです

崎谷 マジ!?

山田 じゃあ、盛り付けていきましょう。盛り付けにはピンセットを使います

崎谷 急にプロっぽい……! それは何のピンセットなんですか?

山田 医療用。

崎谷 医療用! オペで使うやつ、ですね。

山田 医療用だと衛生的にも問題ないのでおすすめですよ。ほんと、1本あると便利なのでぜひ買ってください。生ハムとサラミを盛り付けたら、チーズを切っていきます。崎谷さんもやってみよう。

崎谷 おお、こんな感じでいいですか?

山田 良い良い。適当に、四角や三角などバラバラの形にすると、見栄えがいいかと。

崎谷 ふむふむ。

山田 で、のせていくときは、同じ色が隣り合わないように注意。チーズの白が多くなってきたら、別の色を足す。そこで、枝付きレーズンの出番です。枝付きレーズンを盛るとき、通常はこうやって大きめにちぎって、レーズンゾーンをつくってしまいがちなんですけど……。

山田 小さめにちぎって、生ハムやチーズの上にのっけちゃうといい感じです。

崎谷 なるほど。そして、殻付きアーモンドもざざっとのせると。殻付きアーモンド、初めて見ました。パーティー感ありますね。

山田 そうでしょう。味もおいしいんですよ。で、最後にピクルスを生ハムやサラミの下に挟み込む。

崎谷 ほおお、これ、ピンセットだとやりやすいですね! こうすると立体感が出るのかあ。

山田 自分がゲストとしてこのセットを一式持っていって、仲のいい友達の家だったら盛り付けをやらせてもらうと、「ホムパのデキるやつ」って感じですよね。もちろん自分がホストとして、買ってきてもらったものを盛り付けてもいい。

崎谷 たしかに。この枝付きレーズンおいしいですね(もぐもぐ)。

山田 今の話、聞いてた?(笑)

崎谷 できた!(聞いてない)

山田 こうやって並べ方を工夫するだけで、なんの調理をしなくても、買ってきただけの乾き物が豪華な「前菜」に早変わりするわけです。

崎谷 これ、すぐに真似できますね。とりあえず、医療用ピンセット買ってきます。……どこで売ってるんだろう。

ビフォー

アフター

ピルゼンアレイ