トップページ国内企業インサイド

売れ筋飲料や容量、購入地を時間帯で分析、自販機データでヒット連発のJR東ウォーター

印刷する
  • 2016年2月8日 月曜日
  • 小林 直樹

2月2日から2週間、ミネラルウォーター「From AQUA~谷川連峰の天然水~」のCMキャラクターになっているアイドルグループ、乃木坂46が車両と車内広告を全面ジャックしたADトレイン1編成が、山手線をぐるぐる走っている。乃木坂メンバーがCMで手にしているFrom AQUAのペットボトルは、キャップを落とす心配のない「落ちないキャップ」を採用しているのが特徴。カバンに入れて持ち歩く移動中の飲用に配慮した商品として好評を得ている。開発・販売元のJR東日本ウォータービジネス(東京都渋谷区)は、年間2億本に上る駅ナカ自動販売機の販売データを分析して、商品開発や改良に生かし、これが同社の業績を下支えしている。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み

日経デジタルマーケティングのサイトへ

本サイトは更新を終了しました

 「日経デジタルマーケティング」は2018年4月2日、「日経クロストレンド」に名称を変更しました。デジタルマーケティング関連の最新記事は日経クロストレンドでお読みください。

 本サイトは更新を終了し、19年3月31日に閉鎖する予定です。長い間のご利用、ありがとうございました。