トップページインタビュー

全世界で3億人が利用、「Instagram」が拓くビジュアルコミュニケーション
米インスタグラム マーケット開発部門責任者 マット・ジェーコブソン氏 インタビュー

印刷する
  • 2015年7月8日 水曜日
  • 中村 勇介

写真と動画に特化した米国発のソーシャルメディア「Instagram(インスタグラム)」は全世界で3億人超の利用者を持つ人気サービスだ。投稿される写真や動画は、毎日7000万以上になる。国内でも1年間で利用者が倍増するなど普及の兆しを見せている。7月21日に開幕する弊社主催「Digital Marketing Week 2015」の基調講演(7月22日)に登壇、同社の広告事業の全貌を日本で初めて語るインスタグラムのマーケット開発部門責任者マット・ジェーコブソン氏に、Instagramが人気を集める理由や、国内市場をどう見ているかなどについて、独占先行インタビューをした。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み

日経デジタルマーケティングのサイトへ

本サイトは更新を終了しました

 「日経デジタルマーケティング」は2018年4月2日、「日経クロストレンド」に名称を変更しました。デジタルマーケティング関連の最新記事は日経クロストレンドでお読みください。

 本サイトは更新を終了し、19年3月31日に閉鎖する予定です。長い間のご利用、ありがとうございました。