事務局の藤田です。年末が押し迫ってきました。年末といえばCOPの季節です。気候変動のCOP24はポーランドで12月2日に開幕しました。生物多様性のCOP14はエジプトで11月29日に閉幕しました。日経ESG経営フォーラムでは、今年も会員の皆さまにCOPの成果をいち早くお伝えする研究会を開きます。生物多様性のCOP14は12月13日に開催。気候変動のCOP24は1月早々に報告会を予定しています。


今週はエコプロ展もあります。日経ESG経営フォーラムでは、日経新聞社の日経SDGsフォーラムが開催するエコプロ展20周年記念「日経SDGsフォーラムシンポジウム」に協力しています。日経ESGの田中太郎編集長が登壇する予定です。年末にはWBCSDのピーター・バッカーCEOを囲む研究会も予定しています。今年も残り3週間。皆さまも多忙な年末となりそうですが、お時間を見つけて、ぜひ研究会やシンポジウムに足をお運びください。