Topics

アップサイクルってなに?

(2015/10/13)

ecomomアンバサダー 坂井久美子

 廃材や使われなくなった物をより良い製品に変換して価値を高めること。最近はメディアやネットでも取り上げられることも増えてきました。たとえばタイヤのチューブや住宅用クッションフロアーでバッグや靴を作るなど。また1993年スイスのチューリッヒで生まれたフライターグのメッセンジャーバッグは、トラックの幌で作られていてデザインのカッコよさと、丈夫で世界に1つということから人気を得て、今も世界中で販売されています。

♪メキシコのポーチ

 私はもともとグラフィックデザイナー、印刷会社のディレクターとして仕事に情熱を注いでいました。出産後もフリーで仕事を再開したのですが、徐々につまらない感じに・・・。会社勤めから一転して、出産・子育て、保育園や小学校など地域と関わる中で、生き方の価値観が少し変わり始めました。他のママたちはどうでしょう? 私は“クリエイティブなスキルを活かして社会の役にたつ仕事がしたい!!”と思うようになりました。

食品などの包装材を利用するアップサイクル

 そんなときに百貨店で、メキシコで作られた、あるポーチを見つけました。素材はお菓子のミスプリント包装材。もとの製品からかけ離れたデザインに衝撃を受けました。これがアップサイクルとの出会いでした。環境にも優しく、障がいのある方などの手仕事を生み出すこともできる!!と、どんどん思いが膨らみ、その作品を購入し、解体や研究、試作を経て自分でも作れるように。そこから作品づくりや子ども教室などの活動を始めました。

 活動をはじめると廃棄される製品の包装材を集めることが大変でした。企業に説明してそれらを分けてもらえないかと頼んでも「コンプライアンスの問題」「計画生産しているので廃材は出ません」などなど話が進みません。地道な活動を続けていくうちにある食品会社から特別にということで廃棄予定だったウィンナーの袋(まだ袋になる前のロール状に巻かれたもの)をいただくことができました。見るからに商品名が浮かびそうな金とクロの強烈なパッケージだったけれど、ワークショップなどで使ってみると若いママたちにも好評でした。

♪チョコレートの袋で作ったティピー

ネイティブアメリカンのテント「ティピー」

 さらに活動を広げていくために、大阪で開催された博覧会「LIVING&DESIGN展」に建築家の田中麦氏と共同出品することに。作品はチョコレートのパッケージで作ったネイティブアメリカンのテント“ティピー”。大人がギリギリ入れるほどのサイズです。包装材が大量に欲しくて9月の残暑の折にチョコレートを冷蔵庫いっぱいに買いこんだことを思い出します。

 会場でクールなインテリア作品が並ぶ中、ティピーはなかなかの存在感、「お菓子の袋??」と来場者も寄ってきてくれました。何よりの収穫は、この会場で出会ったATCエコプラザ担当の大阪市職員の方からヤシノミ洗剤で有名なサラヤ株式会社を紹介されたことでした。そして、初めて企業から正式に包装材(商品がリニューアルされる時などに廃棄する洗剤詰替え用パック)をいただけることができたのです。

♪アップサイクル手芸の「ヴィークラフト」

たくさんの人をハッピーにしたいという思いを込めたロゴ

 洗剤パックを使った作品は、メキシコのポーチとは一味違う素材感と作り方です。そこでこの手芸を「ヴィークラフト(VVV-craft)」と名付けました。ヴィー(VVV)はクラフトのギザギザした形状と、また人と人が手を挙げて繋ぐ形、さらによく写真をとる子どもたちがする“ピース”の指の形です。アップサイクル手芸のヴィークラフト(VVV-craft)でたくさんの人がハッピーにつながっていけたらとの思いを込めました。

♪「フォトフレーム」の作り方

インテリアのアクセントにもなる「フォトフレーム」

 最後に、アップサイクルの一例、「フォトフレーム」の作り方をご紹介します。食器洗い洗剤やシャンプーなどの詰替え用パック5枚程と厚紙があれば手軽にできます。

 パックのシール部分を切り離してよく洗い・乾燥させ、短冊状に切って折りたたむと手芸の基本パーツができます。これを20個作ります。パーツどうしを組み合わせてつなげ、フレーム型に仕上げます。裏に厚紙をあてて、紙脚を作れば出来上がりです。詳しくは、ヴィークラフトのホームページ「フォトフレームの作り方」をご覧ください。http://vvv-project.jimdo.com/

********坂井久美子(さかい・くみこ)プロフィール
2015年エコマムアンバサダー。ヴィークラフト代表。グラフィックデザイナーとしての経験を生かし、商品パッケージのなどの廃材を利用したアップサイクルを制作。廃材工作で子どもの環境教育と創造力を育むなどアップサイクルの普及にも努める。ボルネオ保全トラストジャパン会員。

ecomomアンバサダ ーコラム
▲ページTOPへ